所属タレント紹介

Official account
BLOG Facebook YouTube Instagram

りんご娘

コンセプトは『Cool & Country』

 2000年7月に青森県弘前市で結成されたボランティア集団「弘前アクターズスクールプロジェクト」から誕生したダンス&ボーカルユニット。
音楽・芸能活動を通した地方からの情報発信と、地元青森の活性化、全国、海外の第一次産業をエンタテイメントで元気付けることを目標としています。
2005年設立した「(有)リンゴミュージック」所属。
 メンバーの名前には、りんご王国ならではのこだわりがあり、プロジェクトの指針の元、地元の活性化という願いをこめ、青森県が全国生産量№1を誇るりんごの品種名がつけられています。
また、食料自給率100%を超える青森県らしく、メンバー自身の農業への関心も非常に高く、TVやプライベートでも実際に農業に挑戦する「農業活性化アイドル」としても知られています。
 年間80本以上のイベント出演や、地元施設へのボランティアライブの他、TVやラジオ、CMへの出演も数多く、2011年TBS「さんまのスーパーからくりTV」芸能人かえうた王決定戦での新人賞受賞をきっかけに、地方アイドルのトップランナーとして注目を集めています。
 同年代に限らず、幅広い年代層から支持され、青森県での認知度はほぼ100%。
 今後は日本の「農業活性化アイドル」としてグループの活躍はもちろん、メンバー個々の活躍もますます期待されています。

Official account
BLOG Facebook YouTube

アルプスおとめ

個性豊かな小さなりんご

 「アルプスおとめ」は、たくさんある品種の中でも非常に小さいりんごです。
実の成りが多いながらも しっかりとりんご本来の味わいを持っているのが特徴で、屋台で見かける「りんご飴」にも使われています。
 ユニット名は、個性的な彼女たちのイメージにピッタリだった事から名付けられました。
メンバーの名前は、地元青森県のりんご農家応援の願いを込め、りんご農家に多い名字がつけられています。
 「りんご娘」が行っている地元施設へのボランティア慰問やイベントステージでのバックダンスをこなす他、単独でのイベント出演や、青森県のりんごPRビデオへの出演も果たしています。
 2012年アルプスおとめ初のオリジナル曲『ニジイロリンゴ』をリリース。
 今後は「アルプスおとめ」としての活動はもちろん、個々の目標へ向かった活躍が期待されています。

Official account
Facebook

ライスボール

家族の愛を力に変える、不思議なパワーを持つ『おにぎり』

近年の米価格低迷を受けて、農家のみなさんを少しでも応援したい。そして、“食”を通じた家族とのつながりをあらためて見直すことをコンセプトに2015年に結成されました。
今の時代、コンビニでいつでも、どこでも、おにぎりや弁当は買えるけど『母親が掌でつくった、1個のおにぎり』には勝ることはできない。それが、たとえ“塩むすび”でも1個でも。
家族の愛を力に変える、不思議なパワーを持つ“おにぎり”
お米アイドル『ライスボール』は、このようなコンセプトで、日本中のみなさんに元気と気づきを与えます!!